利用規約

SHARE SUPER DRY利用規約(リンク先のプライバシーポリシーおよびガイド等を含め、以下「本規約」といいます。)は、アサヒビール株式会社(以下「当社」といいます。)が「SHARE SUPER DRY」の名称で提供・運営する一切のプロダクトおよびサービス(以下「本サービス」といいます。)のご利用に関する条件を、本サービスの利用者(以下「お客様」といいます。)と当社との間で定めるものです。お客様は、本サービスを利用するにあたり、本規約に同意のうえ本規約を遵守しなければなりません。

1 本サービスについて

1.1 本サービスとは、LINE株式会社が提供するメール・通話アプリケーションサービス「LINE」(以下「LINE」といい、「LINEアカウント」とはLINEにおけるアカウントをいいます。)において、当社がお客様に対して、当社指定場所のいずれかで「アサヒスーパードライ」350ml缶1本と交換できるクーポン(以下「クーポン」といいます。)を発行・販売し、LINEを利用して、当該お客様とは別のお客様に交付するサービスをいいます。クーポンの交付を受けた別のお客様は、当社指定場所の中からクーポンの引換先を選択し、クーポンにかかるバーコードを表示させ、当該引換先に読み取らせることで、「アサヒスーパードライ」350ml缶1本と引き換える(以下「本件引換え」といいます。)ことができます。

1.2 クーポンの売買契約は、クーポンを販売する当社と当該クーポンを購入するお客様との間で成立します。

1.3 お客様は、お客様と当社との取引に関する事項(クーポンの販売・購入、売買条件の交渉、クーポンの送信・受領、クーポン代金のお支払、売買契約の取消・解除、クーポンの返品・クーポン代金の返金等を含みますが、これらに限られません。)について自らによる取引行為として責任を負います。

1.4 20歳未満の飲酒・酒類の購入は法律で禁止されています。お客様が20歳未満の場合、本サービスの利用、クーポンの購入およびクーポンの使用はできません。

1.5 お客様は、お客様と他のお客様または第三者(理由の如何を問わず、クーポンを保有している者を含みます。)との間にトラブルが発生した場合、ご自身の費用と責任で解決しなければならず、当社にトラブルの解決を求めることはできません。

1.6 クーポンの購入・利用を含む本サービスの利用については、本規約が適用されるものとします。

1.7 当社は、本サービスについて、個別特約、利用ガイド、注意事項等(以下「個別規約」といいます。)を定めることがあります。なお、当社が個別規約を定めた場合には、当該個別規約も本規約の一部を構成するものとします。

1.8 本規約の定めと個別規約の定めが異なる場合には、当社において特段の定めがない限りは個別規約の定めが本規約に優先して適用されるものとします。

1.9 本サービスのクーポン発行期間(クーポンの発行・販売期間)は、2021年12月1日から同年12月28日 12時59分までとします。

1.10 本サービスのクーポン受取期間(クーポンの交付を受けた別のお客様が、当社指定場所の中からクーポンの引換先を選択する受取期間)は、2021年12月1日から同年12月31日 12時59分までとします。なお、引き換え可能期間は別途6.3に定めるとおりとします。

2 利用上の注意事項

2.1 お客様は、本規約に同意し、お客様のLINEアカウントによる認証を行うことで、本サービスの利用を開始することができます。お客様によるLINEのご利用については、本規約とは別にLINE利用規約(※外部サイト)が適用されますのでご参照ください。

2.2 お客様は、本サービスの内容や機能に応じて必要な情報を登録する場合において、当社が指定する登録先に登録する情報に誤りがないよう十分注意し、常に正しい情報を登録しておかなければなりません。

2.3 クーポンの購入等本サービス上でのお客様の行為は、インターネット回線を通じて当社の委託先のサーバに当該行為のデータが受信され、その内容が当社の委託先のシステムに反映された時点をもって成立するものとします。両立または並存できないお客様の行為が行われた場合、最初にその内容が当社の委託先のシステムに反映された行為のみが成立し、他の行為は成立しなかったものとして取り扱われます。

3 利用料

3.1 クーポンの購入代金は1枚につき390円(税込)となります。

3.2 お客様は、本サービスを利用するために必要な端末機器や通信環境を、お客様の責任と費用で準備する必要があります。

4 支払

4.1 お客様は、本サービス上で購入代金の支払にかかる決済情報を入力および確定させることにより、クーポンの売買契約の申込およびクーポンの購入代金の支払の意思表示を行います。

4.2 クーポンの購入代金の支払方法は、以下のとおりとします。

4.2.1 クレジットカード

4.2.2 PayPay

4.2.3 LINE Pay

4.3 クーポンの購入代金の支払に利用することができるクレジットカードは、日本国内で発行されたもののうち、当社が指定するものに限られ、お客様本人の名義である必要があります。

4.4 クレジットカード決済による支払を選択した場合、クーポンの購入代金は、クレジットカード会社の会員規約において定められた振替日にクレジットカード名義人指定の口座から引き落とされます。

4.5 PayPayによる支払を選択した場合、クーポンの購入代金は、PayPay株式会社の利用規約において定められた方法によりお支払いただきます。

4.6 LINE Payによる支払を選択した場合、クーポンの購入代金は、LINE Pay株式会社の利用規約において定められた方法によりお支払いただきます。

4.7 与信審査の結果等により、当社が支払方法の変更を依頼した場合、お客様は、正当な事由なくこれを拒否できません。

4.8 当社は、お客様が他人名義のクレジットカードを用いてクーポンの購入代金を支払った場合、何らの通知を行うことなく当該売買契約に係るクレジットカードの決済を取り消すことができるものとします。

4.9 当社は、クーポンの購入代金の領収証を発行することはできません。

5 購入

5.1 クーポンの売買契約は、当社が本サービス上で「お支払いが完了しました」との画面を表示させた時点をもって、当社とお客様との間に成立します。

5.2 当社の債務不履行による場合を除き、お客様は、売買契約成立後に、クーポンの購入をキャンセルすることはできません。

6 クーポンの利用

6.1 本規約5.1に定める売買契約成立後、当社は本サービスのお支払い完了画面上にクーポンを獲得した旨の文言を表示する方法により、クーポンを購入したお客様に対してクーポンを発行します。当該クーポンは、お客様の指定したLINE上の友だち(他のお客様)に交付することで、当該他のお客様においてご利用いただくことが可能となります。当該他のお客様は、クーポンの引換先を指定することにより当該引換先でクーポンの利用が可能になり、その場合当社は、当該他のお客様の受取画面上に、指定の引換先で本件引換えに利用可能なバーコードを表示させるものとします。

6.2 本規約の規定にかかわらず、クーポンの決済方法に選択した決済事業者とお客様の間で、クーポンの所有権の帰属について特約がある場合、この特約に従ってクーポンの所有権の帰属が決せられるものとします。

6.3 クーポンによる本件引換えは、2021年12月1日から2022年1月31日 23時59分まで可能です。(当該他のお客様が、クーポンの引換先を指定する受取期間は、2021年12月1日から同年12月31日 12時59分までとなります。)

6.4 当社指定先の予定枚数に達した場合等において、お客様の希望するクーポンの引換先を指定できない場合があります。その場合、お客様は、他の当社指定先から引換先を指定することができます。当社は、希望の引換先が指定できなかったことによりお客様に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。

6.5 お客様がいったんクーポンの引換先を指定した場合、その後の引換先の変更は一切できなくなります。

6.6 引換可能期間内に使用されなかったクーポンについては、期間経過後は使用できなくなり、キャンセル・返金の対象とはなりません。

7 禁止行為

7.1 お客様は、本サービスを利用するに際して、本項の行為(以下「禁止行為」といいます。)をしてはならないものとします。

7.1.1 本規約に違反する行為

7.1.2 法令、判決、決定、命令、行政措置に違反する行為

7.1.3 公の秩序または善良の風俗を害する行為

7.1.4 当社または第三者(他のお客様を含みます。以下同じ。)の権利を侵害する行為

7.1.5 虚偽の情報を登録する行為

7.1.6 複数のLINEアカウントを取得・利用する行為

7.1.7 他者にアカウントを貸与、譲渡その他利用させる行為

7.1.8 他のお客様のアカウントを利用する行為

7.1.9 真に取引する意思がないのに、あると装って購入する行為

7.1.10 有効な法律行為を行う能力がないのに、購入する行為(法定代理人の同意等によって能力が補完された場合を除きます。)

7.1.11 日本国外でクーポンを購入する行為

7.1.12 クーポン代金を支払う資力がないのに、クーポンを購入する行為

7.1.13 転売利益を得る目的でクーポンを購入する行為

7.1.14 マネー・ロンダリングを目的とした行為

7.1.15 本サービスの取引の履行手続に従わない行為

7.1.16 成立した取引の履行を遅延させ、または円滑な履行を妨げる行為

7.1.17 相手方の任意の意思に合致しないにもかかわらず本サービスの取引を行わせようとする行為

7.1.18 不正確な説明または誤解を招く説明により取引を持ちかける行為

7.1.19 当社または第三者になりすます行為、当社または第三者の行為であるかのような誤解を招く行為

7.1.20 当社または第三者の商標、ロゴ、サービスマーク等を、自己を表わすものとして使用する行為

7.1.21 当社の承諾を得ない営利活動、営業活動、宣伝広告活動に本サービスを利用する行為

7.1.22 当社または第三者に対する嫌がらせ行為や誹謗中傷行為

7.1.23 当社もしくは第三者の名誉・信用を毀損し、または当社もしくは第三者の業務を妨害する行為

7.1.24 風説を流布し、偽計を用い、または威力を用いる行為

7.1.25 法的な責任を超えた不当な要求行為

7.1.26 暴力または脅迫的な言動(自己またはその関係者が反社会的勢力である旨を伝えることを含みます。)を用いる行為

7.1.27 取引と無関係な事項を投稿または発信する行為

7.1.28 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現を投稿または発信する行為

7.1.29 人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現を投稿または発信する行為

7.1.30 自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現を投稿または発信する行為

7.1.31 反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿または発信する行為

7.1.32 わいせつ行為を目的とする行為

7.1.33 面識のない人物との出会いや交際を目的とする行為

7.1.34 当社および当社の委託先のサーバやネットワークシステムに支障を与える行為

7.1.35 本サービスの不具合を意図的であるか否かにかかわらず利用する行為

7.1.36 技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為

7.1.37 本サービスに関して提供される当社および当社の委託先のソフトウェア、プログラム、データベース、APIを、複製、改変、貸与、譲渡、公衆送信(本サービスの機能を使用して公衆送信する場合を除きます。)し、または不当な目的もしくは態様でのリバースエンジニアリング、逆アセンブル、その他の方法でソースコードを解析する行為

7.1.38 当社に対して、同様の質問や問い合わせを繰り返す行為

7.1.39 荒らし行為、スパム行為

7.1.40 本サービスの運営を妨げる行為

7.1.41 本サービスの利用を阻害する行為

7.1.42 20歳未満が、サービスを利用する行為、クーポンを購入する行為またはクーポンを利用する行為

7.1.43 本規約に基づく場合以外のお客様から第三者に対するクーポンの譲渡、貸与、贈与その他の処分行為

7.1.44 その他、7.1.1から7.1.43までに準じる行為、7.1.1から7.1.43までに該当するおそれがあると当社が判断する行為および当社が不適切と判断する行為

7.2 当社は、お客様が7.2.1から7.2.6までに該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する本人確認または法定代理人の同意等の有無の確認を行うことができ、確認が完了するまで本サービスの提供を停止することができます。

7.2.1 債務超過、無資力、その他、支払能力がない場合

7.2.2 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始、その他の倒産手続開始の申立てが行われた場合、解散を決議した場合、または営業休止状態である場合

7.2.3 法律行為を有効に行う能力を有していない場合(法定代理人の同意等によって能力が補完された場合を除きます。)

7.2.4 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます。)を有する者およびこれらに準じる者である場合

7.2.5 過去に本規約に違反し本サービスの利用停止処分となったまたは利用が拒否された場合

7.2.6 決済事業者または収納代行業者のいずれか一方または双方から、お客様による本サービスの利用停止をさせるよう要請があった場合またはお客様に対する決済・収納代行サービスの提供停止措置がとられた場合

7.3 当社は、お客様が禁止行為を行ったと判断した場合またはお客様が7.2.1から7.2.6までに該当すると判断した場合、事前にお客様に通知することなく、本項の措置をとることができます。当社は、この措置によってお客様に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。

7.3.1 注意、警告

7.3.2 情報・コンテンツの削除

7.3.3 購入の取り消し

7.3.4 本サービスの利用の拒否

7.3.5 本サービスの全部または一部の利用停止

7.3.6 購入または保有したクーポンの無効化

7.3.7 その他、当社が必要かつ適切と判断する措置

8 情報の取り扱い

8.1 本サービスに関して当社がお客様または第三者に提供する情報(映像、文章、写真、プログラム等を含みます。)に関する著作権その他の一切の知的財産権は、当社または当社に利用を許諾した権利者に帰属します。

8.2 お客様は、当社に対して、お客様が本サービスを利用して投稿・発信する第三者へのメッセージ等を含むすべての情報(以下「投稿情報」といいます。)が当社または第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。お客様が第三者の権利を侵害し、またはお客様もしくは当社と第三者との間で紛争が発生した場合、当社は一切の責任を負わず、お客様は、これらについて自身の責任と費用において解決しなければならず、当社がこれらにより被った損害の一切を賠償するものとします。また、投稿情報が当社または第三者の権利を侵害している場合でも、当社は当該投稿情報を削除等する義務は負いません。

8.3 当社は、投稿情報を監視する義務を負わず、また保存する義務を負わないものとします。

8.4 当社は、投稿情報について、本項の場合には、投稿情報の全部または一部を、必要な範囲内で使用・保存することができるものとします。

8.4.1 本サービスの円滑な提供、システム等の構築・改良・メンテナンスに必要な場合

8.4.2 本規約7.1に該当する行為に関して、投稿情報の内容を確認する必要があると当社が判断した場合

8.4.3 その他当社が当社または第三者の権利・利益の保護および本サービスを維持するために必要があると判断した場合

8.5 本サービスは当社が提供・運営しております。LINE株式会社は提供主体ではありません。

8.6 当社が本サービスの提供に際してお客様から取得した個人情報は、本サービスの提供・運営、本サービスや当社製品に関する通知、利用状況の分析・調査および適正な利用のために利用します。また、当社は、個人情報の取扱いを委託することがありますが、お客様の同意を得ないで委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令により開示・提供を認められた場合を除きます。)。個人情報の考え方に関しましては、アサヒグループホールディングスホームページ内「プライバシーポリシー」(以下、「本プライバシーポリシー」といいます。)に記載されております。当社が保有するお客様のすべての個人情報には最新の本プライバシーポリシー(※外部サイト)が適用されます。必ずご一読いただき、同意の上でご利用ください。本サービスをご利用された方は、本プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

9 反社会的勢力の排除

当社は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます。)を有する者およびこれらに準じる者による本サービスの利用を禁止します。当社は、お客様がこれらの者に該当すると判断した場合、事前にお客様に通知することなく、本サービスの提供を停止することができます。当社は、この提供停止によってお客様に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。

10 非保証・免責

10.1 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しません。当社は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

10.2 当社は、当社の故意または過失に起因する場合を除き、本サービスに起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。なお、消費者契約法の適用により当社の免責が制限される場合であっても、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害の賠償は、逸失利益その他の特別の事情によって生じた損害を賠償する責任を負わず、通常生ずべき損害の範囲内で、かつ、お客様から当該損害が発生した月に受領した本サービスでのクーポン購入額を上限として損害賠償責任を負うものとします。

10.3 当社の重過失に起因してお客様に損害が生じた場合、当社は、逸失利益その他の特別の事情によって生じた損害を賠償する責任を負わず、通常生ずべき損害の範囲内で、かつ、有料である本サービスにおいてはお客様から当該損害が発生した月に受領した本サービスでのクーポン購入額を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、本サービスに関するお客様と当社との間の契約が消費者契約法の適用がある契約に該当する場合はこの限りではありません。

11 本サービスの中断、変更、終了

11.1 当社は、本サービスのメンテナンスや障害対応、天災等の不可抗力、その他、当社が必要と判断する場合に、事前にお客様に通知して(ただし、緊急を要する場合は事前に通知することなく)、本サービスの全部または一部の提供を中断することができます。また、お客様は、決済事業者または収納代行業者の本サービス提供に必要なメンテナンスや障害対応、天災等の不可抗力等の事由により、当社が本サービスの全部または一部の提供を中断することがあることを予め承諾するものとします。

11.2 当社は、当社の事業判断により、お客様の同意なく、本サービスの全部または一部を変更または終了することができます。

11.3 当社は、クーポンの購入可能期間にかかわらず、クーポンが販売予定枚数に達した時点で、クーポンの販売を終了いたします。ただし、クーポンの引換えは別途定める引換可能期間内であれば可能とします。

12 連絡方法

12.1 当社は、お客様に通知または連絡をする必要があると判断した場合、本サービス内に通知し、または、LINEアプリ、メール、電話、郵便等、当社が適切と判断する方法により連絡します。お客様は、当社がお客様に通知または連絡する目的で、お客様が登録したメールアドレス、電話番号、住所等を利用することに同意するものとします。

12.2 お客様は、当社に連絡または問い合わせをする場合、別途定める問い合わせ事務局の電話番号を利用するものとします。

13 LINEポイントの利用

本サービスにおいて、購入インセンティブとして、お客様に対する「LINEポイント」の付与が行われる場合があります。当該場合のLINEポイントの利用について、お客様は以下の定めによることを確認および了承するものとします。

13.1 LINEログインが必要です。ログインにはLINEにご登録のメールアドレスとパスワードが必要です。

13.2 システムメンテナンス等により、予告無く一時的にLINEポイントが利用できない場合があります。

13.3 ポイント獲得はLINEポイント履歴でご確認いただけます。

13.4 LINEポイントはLINEのサービスにて、LINEポイントの利用規約に基づきご利用いただけます。

13.5 LINEポイント利用規約に記載されている利用条件等に反した場合、ポイントサービスを利用できなくなることがあります。

13.6 LINEポイントには、有効期限があります。有効期限はポイント付与のたびに更新され、最後に付与されたタイミングから180日間です。有効期限を過ぎるとご利用できなくなります。

13.7 LINEポイント獲得の場合、「LINEウォレット」LINE公式アカウントからLINEポイント獲得の通知が届き、自動的に「LINEポイント」がチャージされます。なお、チャージには少し時間がかかる場合があります。

13.8 「LINEウォレット」から届くメッセージは再送致しかねます。

13.9 「LINEウォレット」から届いたメッセージを、万が一紛失、削除してしまった場合は、サービスページから、獲得した景品履歴をご確認いただけます。

13.10 「LINEウォレット」から届くメッセージは、通知に数日お時間をいただく場合がございます。

13.11 通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねます。

13.12 本サービスへは、LINEのバージョンとご使用の端末のOSのバージョンを最新の状態にした上で、ご参加ください。

13.13 LINE株式会社は、本サービスのスポンサーではありません。

13.14 LINEおよびLINEロゴ・LINEポイントロゴは、LINE株式会社の登録商標です。

13.15 本サービスは、早期終了または内容を変更する可能性がございます。

14 本規約の変更

当社は、お客様の一般の利益に適合する場合または本規約の目的に反せず、かつ、本サービスの内容の変更、システムの変更、法令またはガイドライン等の変更、競争環境、物流事情その他諸般の状況の変化、その他変更の必要性がある場合で、当該変更が合理的なものである場合、本規約を変更できるものとします。その場合、当社は、本規約変更の効力発生時期を定め、かつ、本規約を変更する旨、変更後の本規約の内容および効力発生日を、本サービス上もしくは当社ウェブサイト上に表示し、または当社が定める方法によりお客様に周知するものとします。

15 損害賠償

お客様が本サービスを利用したことに起因して、当社が何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、お客様は、当社の請求にしたがって損害を賠償する責任を負います。

16 分離可能性

本規約の一部が法令等により無効と判断された場合であっても、無効部分以外の規定は引き続き有効に存続します。また、無効部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、意図した法律的効果と経済的効果が最大限確保されるよう解釈されるものとします。

17 準拠法と裁判管轄

本規約は、日本法を準拠法とします。お客様と当社との間で生じた紛争は、その内容に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年12月1日制定
2021年12月17日一部改訂
以上